人気ブログランキング |

月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー 原宿より西参道へ移転しました!
by claudia8
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
以前の記事
2019年 12月
2019年 11月
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
アンティークビーズアクセ
Awabi ware
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
有永浩太
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
市川岳人
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
utopiano
内田悠
内山太朗
梅本勇
浦上陽介
稲葉知子
稲村真耶
大浦裕記
大迫友紀
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
小林克久
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
Kei Condo
こいずみみゆき
cogu/小具
co-fu 奥田早織
小峰英利
近藤亮介
今野安健
境知子
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
SALUE
清水善行
志村和晃
志村睦彦
須田二郎
studio fujino
瀬川辰馬
添野順
高島大樹
竹口要
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
長野史子
蜂谷隆之
橋村野美知
服部竜也
濱端弘太
早川ヤスシ
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
suzuki takayuki
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
三浦ナオコ
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮田光善
宮田竜司
宮岡麻衣子
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
Fashion
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
確かな革仕事
確かな革仕事_d0023111_18293935.jpg

築100年以上の建物で、昔とさほど変わらぬ工程で革製品を作っているお店がある。
すべて手作業のため、店で売る分しか作れないのだと言っていた。 
朝一番のアポイントメントに小一時間ほどあったので、弘前のそのお店に寄ってみた。




別名「東北のエルメス」と呼ばれるほどの美しい手仕事。昔は馬具を作っていた。その厚い革を使ったバックが確かな仕事を物語っていた。お店というより工房に少しだけ見本品を置いてあるといった雰囲気。亀屋革具店の工藤さんにお話を伺うことができました。
確かな革仕事_d0023111_184240100.jpg


確かな革仕事_d0023111_18464789.jpgいろいろお話するうち、店裏座敷の仏間のその裏の座敷にある工房の間に通していただきました。現役のミシンや小さなカンナや皮を叩く道具などなど、すべて手作業の道具類が使い勝手よく置かれていた。





私が撮影していると「私が持っているものと全く同じだ!」と言われ、「え?デジ一眼レフのニコンD70ですか?」「そうおんなじ」と。もちろんフィルムカメラも幾つも持っていて、デジカメだったらニコンD70だよ。とおっしゃる工藤さんは80歳!
そして、今は趣味でバイオリンを作りだしたところだそう。それに掛ける情熱は熱く、
私が「飾り部分に革を使ったらいいですね。」と言った一言に、「どこ?どこがいい?」と図面を取り出してきて熱心に聞かれてしまった。
80歳にして、新しいことへチャレンジする精神と探求心に恐れ入った次第。
その時の目がキラキラしていて素敵でした^^
今度行った時には、自作のバイオリンを見せてくださいねと約束しておいた。
楽しみだ♪

by claudia8 | 2006-10-28 18:54 | 小旅行 | Comments(24)
Commented by kana3160 at 2006-10-29 00:11
やっぱり、職人って好きです。
自分はなれなかったけど、そこに訪ねて仕事で関われるお二人に仕事ぶりに、
弟子入り・・・・・っつーか、スタッフ・・・募集してませんかねぇ。。。
Commented by bluemoon_tomotomo at 2006-10-29 09:01
匠の技ってすばらしいって思います~。
やっぱり職人さんの仕事って
ず~っとみていても飽きないもの・・・。
素敵だなぁ~。キラキラ
Commented by claudia8 at 2006-10-29 10:07
■kanaさん
職人さんはおおむね実直な方が多いので、一緒に仕事をしていると気持ちがいいです。前職のインテリア、建築の現場仕事でも職人さんと関わることが多く、その時もたくさん学ぶことがありました。
スタッフ・・・まだまだ二人で精一杯な感じで^^;
いつかお店を持てるようになったら、店長やってくれる〜(笑)
Commented by claudia8 at 2006-10-29 10:15
■tomotomoさん
無駄のない手の動きは、ずっとみていても飽きないですよね。
そして、その職人さんたちの目がキラキラしているの。
作る物に誇りをもっている。そういう仕事をしている人って素敵ですよね!
Commented by mina3088 at 2006-10-29 14:37
またまた 素敵な方との出会い。いいですね。
この方のように いくつになっても 新しいものへのチャレンジ&情熱をもっていたいですね^^
私も何か?新しいこと始めてくなってきてしまいました♪・・・何か?何??・・・考えているだけで日が暮れてしまいそうです^^;
↓チバリーヒルズのchojiiroさんのブログ訪問させていただいちゃいました。
Commented by claudia8 at 2006-10-29 17:46
■mina3088さん
80歳とは思えぬバイタリティー溢れる行動に、こちらもパワーを貰った気がしました。
私も何か始めなきゃと思ったのに、あれから2週間以上経ったのにまだ何も初めてません。元来、のんびり屋の性格なもので^^;
Commented at 2006-10-30 06:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by ozakichi at 2006-10-30 10:44
こんにちはー。亀屋革具店行かれたのですね!
私もいつかここでバッグを作ってみたいと思っていたお店です。
しかし80歳とは知りませんでした。素敵ですねえ。
私もそんな風に年を取っていけたらなあと思います。
こちらともcコラボされるのでしょうか。楽しみにしております!
Commented at 2006-10-30 14:09
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2006-10-30 16:58 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by chojiiro at 2006-10-30 20:08
東北のエルメス、その針をさした糸の美にしばし見惚れていました。
職人さん、この響きはいつ聞いても良いものですね。
生まれ変われるなら、職人?物を作り出す充実感、これに尽きますね。
あの缶入りの「佐賀のはしり」大好評ですよ。
手品のように下から湧いて出てくるでしょう、家族で大うけ・大満足で
ご飯の美味しい日々を送っていますよ。ありがとう☆
Commented by hirohappiness at 2006-10-31 00:16
東北旅行でたくさんの職人さんにお会いしたのですね~☆
職人さん、私も憧れます♪
自分にしかできない何かができるって素敵なことですよね☆
昔は私の仕事も、職人という感じだったようですが、
今は機械とコストダウンの時代になってしまって。。。
Commented by claudia8 at 2006-10-31 08:52
■鍵コメさま(06:19)
兄弟船!(爆) かわいい人だねぇ〜^^
こちらも楽しみにしています♪
Commented by claudia8 at 2006-10-31 08:59
■azakichiさん
おはようございます。もちろんこちらご存知ですよね。
工藤さんたち職人さんは、シャイなのか、最初は素っ気なく工房を見せるなんてとんでもない・・・という感じでしたが、同じカメラを持っているというところがツボ(笑)だったらしく、それからいろいろ話してくれました^^
こことコラボしたいと思っているのですが、工藤さんをその気にさせるのはもう少し時間を掛けないと・・・(笑)
Commented by claudia8 at 2006-10-31 09:01
■鍵コメさま(14:09)
はじめまして。 連絡しておきました。そちらへコメント入れますと言ってましたよ^^
Commented by claudia8 at 2006-10-31 09:05
■鍵コメさま(16:58)
そうなのー。80歳のこのバイタリティー、まだ若輩者は修行が足りん!と思いましたよ^^; まさに誇りを持った仕事をされている目でした。
あのパ。。。ですね! 美味しいお土産を持って帰ると家族も笑顔になりますよね^^
展示会の日程が決まりましたら、こちらで発表します。是非いらしてくださいね。
Commented by claudia8 at 2006-10-31 09:09
■chakoさん
「東北のエルメス」その名にふさわしい作品でしたよ。
自分たちの仕事に誇りを持っている。誰が見ても良い物だと認識できる。そんな物を作れる手仕事。これは1〜2年ではできない根気がいる仕事ですよね。長年やってきたこそ揺るぎない自信となるのでしょう。
素晴らしいです☆
「佐賀のはしり」次から次へと湧いてくるでしょ〜(笑)
すご〜くお得感があって、店にあったら必ず買います。
Commented by claudia8 at 2006-10-31 09:12
■hirohappinessさん
東北ではたくさんの職人さん達にお会いしてきました。まだいますよー(笑)
hiroさんの仕事も手仕事ですよね。機械などデジタルな部分がかなり入ってきていますが、やはり目がいってしまうのは、完全に手で作られたもの。
こちらの良さを再確認する日が近いと思いますが・・・どうでしょう?
Commented by coqenpate at 2006-10-31 14:40
またもや素敵な記事をありがとう。
80歳にして元気な様子が伝わってきました。こうやって好きなことを常に持ち続ける人は、長生きするんですねと思いました。
好きなことに傾ける情熱、これが大切なんですね。
看板もいい感じです。
Commented by charko at 2006-10-31 17:41 x
カッコいいね〜年取ってもキラキラなんて憧れちゃう。今日、本をいただきにいきました。長い間ごめんね、ありがとう。久々のおでかけでした〜いい天気でブラブラ歩いて帰りました。
Commented by claudia8 at 2006-10-31 19:05
■coqenpateさん
80歳という歳を不利と思わず、やりたいことをやる姿勢に刺激を受けました^^
健康で元気な理由がここにありますね。
看板の屋号、亀屋もいい味です(笑)
Commented by claudia8 at 2006-10-31 19:08
■charkoさん
今日来てくれたんだってね。ありがとう〜^^
あの本、まさにcharkoさんの手に渡るために作られたようじゃない?
雰囲気といい、内容といい、いい感じ♪
ぴったりと雰囲気が合った人の手に渡って嬉しいです。
Commented by yukino1997 at 2006-11-01 08:14
素晴らしい心意気、そして素敵な作品ですね。
右上の黄色いバッグ、かなり好みです(^^)
長く使えるものが大好きなので(年月とともに味わいが変わるところが
たまらない~)、いつかこのお店を訪ねてみたいです。
Commented by claudia8 at 2006-11-01 11:31
■yukinoさん
確かに長く使えるしっかりしたバックです。
黄色という色をチョイスするところがyukinoさんらしい^^
東北にすっかりはまってしまっている今日この頃です。
<< 木のスプーン chakoパン >>