人気ブログランキング |

月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー 原宿より西参道へ移転しました!
by claudia8
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
以前の記事
2019年 10月
2019年 09月
2019年 08月
2019年 07月
2019年 06月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
アンティークビーズアクセ
Awabi ware
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
有永浩太
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
市川岳人
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
utopiano
内田悠
内山太朗
梅本勇
浦上陽介
稲葉知子
稲村真耶
大浦裕記
大迫友紀
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
小林克久
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
Kei Condo
こいずみみゆき
cogu/小具
co-fu 奥田早織
小峰英利
近藤亮介
今野安健
境知子
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
SALUE
清水善行
志村和晃
志村睦彦
須田二郎
studio fujino
瀬川辰馬
添野順
高島大樹
竹口要
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
長野史子
蜂谷隆之
橋村野美知
服部竜也
濱端弘太
早川ヤスシ
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
suzuki takayuki
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
三浦ナオコ
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮田光善
宮田竜司
宮岡麻衣子
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
Fashion
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
suzuki takayuki 今期より取り扱い始まりました
d0023111_19052299.jpg
d0023111_19053185.jpg
d0023111_19051028.jpg
d0023111_19051742.jpg
d0023111_19050623.jpg
d0023111_19043444.jpg
d0023111_19045153.jpg

suzuki takayuki
女性が本質的に持つ美しさを引き出すため、
”時間と調和”をコンセプトに繊細で緊張感のある服を創りつづける。

今期A/Wより取り扱いが始まりました!
入荷第一弾は、broad blouseとgatherd dress.
しっとりとした光沢のある布地で、
体の動きに合わせて風をはらんでふわりとなびくドレープが美しい。
実際に着てわかる軽さ、生地が体を包む感じ。
季節関係なくオールシーズン来ていただけるアイテムです。
ぜひ店頭で試着してみてくださいね。

オシャレをしたいけれど、若い子に向けたブランドはもう着られない。
かといってシニア向けブランドでは違う。
これまでオシャレを楽しんできたし、これからも楽しみたい40〜60代の方に着てほしい。
と個人的に思っています。
実際に白髪の70代の方がとってもよく似合って素敵でした!


近日中にオンラインショップにもアップします。
少々お待ちください。



スズキ タカユキについて

1975年、愛知県生まれ。

東京造形大学在学中に、友人と展示会を開催したことをきっかけに映画、ダンス、ミュージシャンなどの衣裳を手掛けるようになる。有名な例では、MISIA、Mr.Children、中島美嘉などの超大物ミュージシャンの衣装を手がけた。

2002-2003年秋冬シーズンに、自身の名を冠したブランド「スズキ タカユキ(suzuki takayuki)」を立ち上げる。これは一点ものだけのコレクションだった。ブランドのコンセプトは「時間と調和」

2003年、スタイリストの三田真一、ステインアーティストの土屋秋恆とスズキタカユキからなるユニット「TENKI」の活動をスタート。以降、現在に至るまで、時間軸を意識し、墨、絵の具、食材などを用いて洋服にさまざまなシミ(ステイン)をつけたスタイリングを提案している。

2006年、原宿のセレクトショップ、ランプ ハラジュク(Lamp harajuku)で展示会を開催。展示会のテーマは、「過去、現在、未来」で、デザインのインスピレーションを受けたドレス、本、絵がなども展示された。またこのとき、過去の作品も一緒に展示される。

2007年秋冬シーズンに初めて東京コレクションに参加。白色のベストやワンピースの一部に、兵庫県姫路市の伝統的な技法の素材「白なめし革」(これは約1000年の伝統を持つ技法)を使用するコレクション。まさにブランドコンセプトに合った繊細で美しさを追求したコレクションであった。

2008年、オーガニックコットンに特化した「ikkuna/suzuki takayuki」、コラボレーションライン「toha」をスタート。



■Style-Hug Gallery

渋谷区代々木4-28-7
西参道テラスS1
T/F 03-6300-0333
info*style-hug.com
http://www.style-hug.com/
(展示会期間中のみオープン)

*FB : Style Hug Gallery
*instagram : stylehuggallery


by claudia8 | 2019-08-20 19:22
<< 和田由記子個展〜初日のご案内 SHG特別常設展〜志村和晃 >>