月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー JR原宿竹下口より徒歩5分 /副都心線 北参道より徒歩7分
by claudia8
以前の記事
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
内田悠
utopiano
大迫友紀
大浦裕記
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
co-fu 奥田早織
小林克久
小峰英利
今野安健
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
清水善行
志村睦彦
須田二郎
添野順
高島大樹
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
蜂谷隆之
服部竜也
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮岡麻衣子
宮田光善
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
タグ
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2013年 04月 ( 24 )   > この月の画像一覧
母の日の贈りものにWhitePod
d0023111_1903615.jpg
明日から5月ですね。
もうすぐ母の日。
母の日は、お花を贈る人が多いと思います。
White Podは布でできた花瓶、内側が特殊な防水生地でできていて、
草花をいれて持ち運びができて、使わない時は折りたためて便利な代物。
母の日にWhitePodに花を入れて贈るのはいかが?

もちろん母の日だけじゃなく、休日のお散歩で花摘みをする時に。
旅先に持っていって花を摘んで部屋に飾ったり。
持手がついているので、壁面へ掛けたり、ドアノブに掛けたり。
いつでもどこでも気軽にお花を楽しむアイテムとして。

コチラからご購入いただけます。
[PR]
by claudia8 | 2013-04-30 19:09 | Works
鳥山高史作品オンラインショップへアップしました
d0023111_11435850.jpg
先日開催した「鳥山高史ガラス展」は好評のうちに終了いたしました。
個展でも反響のあった作品をオンラインショップでご購入できるようになりました。
これからガラス器が活躍する季節。
どうぞこの機会にお買い求め下さいませ。


鳥山さんのガラス器のご購入はコチラからどうぞ。
[PR]
by claudia8 | 2013-04-30 11:46 | 鳥山高史
鳥山高史ガラス展〜終了しました
d0023111_21123164.jpg
本日で鳥山高史ガラス展は終了しました。
期間中、天候が悪い日が多い中お越しいただきありがとうございました。
鳥山さんにとって、これだけのたくさんの作品が見られる展示会は初めてだそうです。
この機会にご覧いただいた方には、たくさんの嬉しい言葉をいただきました。
お買い求めいただいた器たちがご家庭で活躍できますように。


数種類のアイテムは、引き続きオンラインショップにて販売致します。
近日中にオンラインショップへアップしますので、少々お待ち下さいませ。



次回は初のお洋服とアクセサリー&バックの展示会。
大人が着られる麻などのナチュラル素材の洋服です。
どうぞお楽しみに!
5月9日(木)〜5月15日(水)
お針子のアトリエ~emic etic展
[PR]
by claudia8 | 2013-04-26 21:19 | 鳥山高史
鳥山高史ガラス展〜5日目
d0023111_146635.jpg
鳥山高史ガラス展
2013年4月20日 Sat - 4月26日Fri
11:00 - 18:00 (最終日 17:00)
☆カードのお取扱いはございません(振込可)


上画像:Sabiグラス φ7 H5.5cm ¥2,500
一回り小さなサイズSabi ココット φ6.5 H5cm ¥2,800もあります。



花のしつらい教室でも好評だったStencil ピッチャー
H13.5 ¥6,200    H9~9.5cm ¥4,800
H13.5cmのピッチャーはDMの写真にも使われました。
d0023111_1491259.jpg



この日にご紹介したStencilミルク瓶の蓋付き。¥8,000
d0023111_1411887.jpg




アルミタイルと名付けられた作品。表情がすこぶるかっこいいです。
お皿にしてもよし、コースターにしてもよし。10×10cm ¥18,00
奥に見えるのはヨーグルトボウル 約φ10.5 H5cm ¥4,000
d0023111_14142373.jpg




鳥山高史ガラス展は4月26日(金)までです。
こんなにたくさんの種類と数が並んだ個展は過去にないそうです。
今後、屋外のクラフト展などに出さないと決めた作家の意気込みがここにあります。
ぜひこの機会にご覧下さい。
[PR]
by claudia8 | 2013-04-24 14:17 | 鳥山高史
鳥山高史ガラス展〜3日目
d0023111_14122119.jpg
鳥山高史ガラス展
2013年4月20日 Sat - 4月26日Fri
11:00 - 18:00 (最終日 17:00)
☆カードのお取扱いはございません(振込可)


上画像:Pillar 10×10 H27cm


雨降りなうえ2月下旬の寒さだった土日(泣)、やっと晴れました!
窓辺のガラス器が日差しをうけてキラキラとキレイ。
ガラスの展示会はやっぱり晴れでなくっちゃ!
しとしと雨降りの中でみるガラス器もいいんですけどね。



フランスのアンティークジャムポットのような豆鉢。底が六角形なんです。φ8.5 H5.5cm
筒状の形のものは、ぐいのみという名がついていますがフリーカップとしてお使いいただけます。
光の屈折が美しい。φ6.5 H6cm
d0023111_14163658.jpg

d0023111_14164795.jpg




先日の画像がボケボケだったので再チャレンジ!
グラスとビアグラス。これでビールを飲んだら最高〜
薄さ、軽さ、丈夫さ、すべてパーフェクト。口当たりがよい優柔なグラス。
d0023111_14203878.jpg
実物は遥かによいのです。
ガラスの撮影は難しいーーーっ
[PR]
by claudia8 | 2013-04-22 14:14 | 鳥山高史
金継ワークショップの空き状況
d0023111_8521184.jpg

割れたり欠けたりしてしまった器、エプロンなどの作業着、ハサミだけ持ってくるだけ。
ヘラ、筆、作業板などの道具はすべてこちらで用意、使用する漆、錫粉、真鍮粉もすべて料金に含まれます。(金粉のみ別途料金かかります)
下記日程のうち、ご都合のよい時に参加いただけて、気軽に始められる金継のお教室です。
(小さな欠けでも6回はかかります。2〜3ヶ同時進行することをお薦めします。)



<金継WSスケジュール>
4月27日(土)  13~15時  満席
5月 3日(土)  13~15時  あと1席
5月28日(火)  13~15時  満席
6月 1日(土)  13~15時  あと1席
6月18日(火)  13~15時  満席
6月22日(土)  13~15時  満席
7月 6日(土)  13~15時  満席
7月 9日(火)  13~15時  満席
7月30日(火)  13~15時  満席
8月 3日(土)  13~15時  あと4席
8月17日(土)  13~15時  あと4席
9月 3日(火)  13~15時  あと5席
9月17日(火)  13~15時  あと4席
9月23日(月/祝) 13~15時 あと5席
10月 8日(火)  13~15時 あと2席
10月12日(土)  13~15時 あと5席
10月29日(火)  13~15時 あと3席
11月 5日(火)  13~15時 あと5席
11月16日(土)  13~15時 あと6席
11月19日(火)  13~15時 あと5席
12月 3日(火)  13~15時 あと4席
12月 7日(土)  13~15時
12月22日(日)  13~15時

場  所:Style-Hug Gallery
担当講師:加瀬紀子
受講時間:13〜15時
参加費用:4,000円/回 お茶菓子付き (漆・真鍮粉・錫粉代含む。金粉の場合は別途費用かかります)
定  員:各回7名
持 ち 物 :金継したい器、エプロンまたは作業着、カッター、ハサミ、作業中の器を持ち帰る際の箱


お申込み:info☆style-hug.com(☆を@マークに変えて下さい)へメールを送っていただくか、
     FAX(03-3401-7527)にて受付致します。
     件名「金継ぎワークショップ参加希望」にて、以下をご記入の上お申し込みください。
     ・お名前
     ・ご住所
     ・お電話番号
     ・メールアドレス
     ・ご参加希望日
[PR]
by claudia8 | 2013-04-21 22:10 | 金継教室 | Comments(0)
鳥山高史ガラス展〜2日目
d0023111_14174955.jpg
鳥山高史ガラス展
2013年4月20日 Sat - 4月26日Fri
11:00 - 18:00 (最終日 17:00)
☆カードのお取扱いはございません(振込可)

上画像:薄くて軽い鳥山さんの代表作のコップ。
これ以上薄いと割れやすく、これ以上厚いと重さを感じてしまう。割れ難く軽く使いやすい究極のコップ! 一見シンプルなのですが、使ってみると毎日このコップに手が伸びてしまうくらい使い心地のよさ抜群。独立するきっかけとなった意味のある作品なのです。



蓋もの。こちらのアルミの蓋も鳥山さん作。
がたつきもなくピタッとする蓋は気持ちがいい!
手作り故、決して真円でない形にあわせるのは至難の業ですが、
いとも簡単にできてしまうのは、究極の器用さ。
d0023111_14182456.jpg



ジャムポットの蓋はアルミ、スプーンはステンレス。
スプーンの形は丸があったりスコップのような形があったり。
ガラスの雰囲気にあわせてスプーンの形を決めるそう。
d0023111_142225.jpg




梶川さんの上品な味の菓子類。
特にパートドフリュイは、贅沢にも果汁をふんだんに使っているのでお薦め!
会期のみの販売なので、ぜひこの機会に〜
d0023111_14245012.jpg

[PR]
by claudia8 | 2013-04-21 14:24 | 鳥山高史
鳥山高史ガラス展〜1日目
d0023111_17114745.jpg
鳥山高史ガラス展
2013年4月20日 Sat - 4月26日Fri
11:00 - 18:00 (最終日 17:00)
★作家在廊日 : 4月20日Sat
☆カードのお取扱いはございません(振込可)


今日から鳥山高史ガラス展がはじまりました。
梶川さんの焼菓子、ガラスとステンやアルミのテーブル。
お花は、フラワースタイリスト平井かずみさんが生けてくださっています!
d0023111_1712865.jpg

今日は午後から生憎の雨になってしまいましたが、明日は午後から晴れる!とのこと。
鳥山さんご自身、これだけのラインナップを見られるのはなかなかない!とおっしゃるほど今回の個展は種類豊富です。
ぜひぜひこの機会にご高覧下さいね。


美術館に飾られてもおかしくない。
バリを残したガラスと蜜蝋焼付のフレームがバランスのかっこよさ。
左:pillar(柱という意味) H25.5~27cm 右:ハシゴBottle H38cm
d0023111_17122432.jpg

[PR]
by claudia8 | 2013-04-20 17:19 | 鳥山高史
鳥山高史ガラス展〜いよいよ明日から
d0023111_18402086.jpg
鳥山高史ガラス展
2013年4月20日 Sat - 4月26日Fri
11:00 - 18:00 (最終日 17:00)
★作家在廊日 : 4月20日Sat
☆カードのお取扱いはございません(振込可)



d0023111_18405629.jpg
明日、鳥山さんの到着は12時頃になるそうです。
11オープンからお越しの方で作家さんにお逢いしたい方は、ゆっくりご覧になってお待ち下さいね。
光が差し込む窓辺に置くと、ガラスはほんとうにキレイ。
明日からの展示会どうぞご高覧下さいませ。




会期中、梶川さんの焼き菓子類を販売します。
先日の花しつらい教室でも洗練された美味しさが好評でした。
d0023111_184392.jpg

・cake au citron
・pate de fruits
・macaron
・boule de neige
・financier

※甘夏のマカロンは初日と二日目のみの販売になります。
[PR]
by claudia8 | 2013-04-19 18:47 | 鳥山高史
春のガラス、花のしつらい〜2013年春
d0023111_15181527.jpg
4月20日(土)から始まる『鳥山高史ガラス展』に先がけ、鳥山さんのガラス器を使った、フラワースタイリスト平井かずみさんによる「春のガラス、花のしつらい」レッスンを4月18日に開催しました。
この日は太陽が日差しが初夏のような、少し汗ばむくらいのお天気。
その日差しをガラスが受けキラキラと最大限に美しく見える最高の日でした。



ガラスの器のお話しを少しさせていただいて、平井さんの花のしつらい方のお話し。
お花と仲良くなりましょう。
日常に溶け込む花のある生活を提案する平井さんのお話は、とってもわかりやすく心和むものでした。
少し自然に目を向けるだけで、光と季節の花の色を発見して日々の生活に四季を感じるもの。
些細なことでも心のゆとりに通じるのだわと関心!


1輪から活けましょう。から始まり〜最後は皆さんそれぞれ魅力的なしつらいをしてました。
無農薬、無肥料で育てられた草花が、普段使いのガラス器に映えて。
d0023111_15185372.jpg

草花をいけることによって、ガラス器が映えてガラスのよさも伝えられたお教室になりました。
平井さん、アシスタントさん、ご参加いただきました皆様、ありがとうございました。
次回は秋に開催予定。
詳細きまり次第、こちらで告知致します。


レッスンの後はお茶とお菓子の時間。
梶川さんの夏みかんのパイとマカロン、お花のメレンゲ。お花の会用に作ってくれたスペシャル!
夏みかんの爽やかな甘味が大人な味、夏みかんの小さなマカロンがかわいい。
メレンゲの上には薔薇の花とビスタチオ、イチゴのパウダー
こんなに美味しいメレンゲは初めて!
d0023111_15372687.jpg
梶川さんの焼き菓子5種類「鳥山高史ガラス展」期間中に販売します。
パッケージもオサレなお菓子。
こちらもお楽しみに♪
[PR]
by claudia8 | 2013-04-19 15:42 | 花のしつらい教室