月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー JR原宿竹下口より徒歩5分 /副都心線 北参道より徒歩7分
by claudia8
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
以前の記事
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
内田悠
utopiano
大迫友紀
大浦裕記
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
cogu/小具
co-fu 奥田早織
小林克久
小峰英利
今野安健
境知子
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
清水善行
志村睦彦
須田二郎
添野順
高島大樹
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
蜂谷隆之
服部竜也
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮岡麻衣子
宮田光善
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
境知子
アンティークビーズアクセ
早川ヤスシ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 06月 ( 15 )   > この月の画像一覧
今年もさくらんぼ佐藤錦が届く
d0023111_10455110.jpg
毎年贈っていただいている佐藤錦が山形から届きました。
毎年一番食べ頃待って贈ってくれるので、今にも弾けそうなくらいプリっとした瑞々しいさくらんぼ。
日持ちしないので、食べ頃は2〜3日。
友人、知人に食べてもらいたいけれど、毎年前もって何時届くかわからず突然届くのでお裾分けが難しい。
ここ2〜3日に我が家へ遊びに来てくれた人だけのお裾分け。
さくらんぼしかないけれど…
だれか〜食べに来ませんかぁ〜?
[PR]
by claudia8 | 2011-06-30 10:54 | いただきもの
水垣千悦陶展はじまります
d0023111_810536.jpg
水垣千悦陶展
2011年7月2日(土)〜9日(土)
11:00〜18:00(最終日17:00)
作家在廊日 7月2日(土)・3日(日)

震災後、すべてがストップし世間が暗〜くなっていた頃、お客様から「福の字箸置き」が欲しいのですが入荷はいつですか?と問い合わせがあった。
こんな時にでも陶器を求めてくれる人がいる。
落ち込んでいた時にとっても嬉しかった記憶がある。
そして「福」という震災と反対側にあるような文字がなにか力があるような気がした。その求めている文字は自分も同じで、「福」という文字が持つ力によって元気になった。
それを水垣さんにも報告して、二人で喜んで元気になった。
こんな時だからこそ、器から食卓から元気付けられたら・・・
小さなことしかかもしれないけれど、小さな幸せ・喜びこそが今必要なのだと思った。

水垣さんと相談して、展示会には「福」などの文字や「吉祥紋」をたくさん作って展示会に出してもらうことにしました。
まだまだ復興には時間がかかりますが、生きていくために必要な食べるという行為、食卓から元気になってほしいという願いを込めて、福々しいものたくさんの展示会になります(染付、三島、白磁、釉ものなど)
どうぞ皆さまお誘いの上ご高覧くださいませ。


水垣さんの言葉。
震災の翌日、一日中ラジオをきいていた。
原発から爆発音が、とアナウンサーが言ったときの、
あのやり場のない恐怖感を絶対に忘れてはいけないなと思う。
その後、少し平常心を取り戻したとき、
私は意地でも器を作り続けたいと思うようになった。
そしてその先には、いつも幸せな食卓がありますようにと願うようになった。

[PR]
by claudia8 | 2011-06-26 08:11 | 水垣千悦
須田二郎作品ネットショップへアップしました
d0023111_17182247.jpg
先日の二人展で好評いただきました須田二郎さんのカ木の器やカトラリーをオンラインショップにてご購入いただけるようになりました。
自然の形を活かした器のため、木目や形が違うすべて1点ものになります。
成田さん同様、期間限定ですのでどうぞこの機会にお求め下さい。


オンラインショップはコチラ→
[PR]
by claudia8 | 2011-06-24 17:18 | 須田二郎 | Comments(2)
成田理俊作品ネットへアップしました
d0023111_6392215.jpg
先日の二人展で好評いただきました成田理俊さんのカトラリー、ステンレス器をオンラインショップにてご購入いただけるようになりました。
期間限定ですので、この機会にお見逃しなく〜!

オンラインショップはコチラ→
[PR]
by claudia8 | 2011-06-22 22:38 | 成田理俊
須田二郎+成田理俊二人展〜終了しました
d0023111_82957100.jpg
6月11日(土)からはじまった須田二郎+成田理俊二人展は、18日(土)終了いたしました。
梅雨に入り、雨降りだったりどんよりしていたり悪天候の中、たくさんの方にご来店いただきありがとうございました。

須田さんの木の器は生きています。
湿気の多い時期、乾燥する時期で形が少し動いたりします。
かっこよく歪んでいた形が湿気を吸うと丸くなったり、それが乾燥してまた歪んだ形に戻ったり。 それは木が生きている証拠。
使っていくうち油分が染みこみ、それが防水の役目をしたり、色が濃くなっていったり。
そんなことを楽しみながら使っていってくれたら嬉しいです。

成田さんのフライパンとフライ返しは、展示数が少なくほとんどご注文という形でした。ご注文分の出来上がりは9月末予定です。
少々お時間いただきますが、ひとつひとつ丁寧に作っておりますので、出来上がりまで楽しみにお待ちいただけましたら幸いです。
ほんとうに美味しく焼けるフライパン、今から秋の食材の焼きメニューに思いを巡らせ楽しみでなりません。


そして、嬉しいご報告〜
今回展示会に来られなかった方や遠方の方々からネット販売のお問い合わせをたくさんいただいており、その声にお応えしたいと作家さんにご相談したところ、須田さんと成田さんの作品のネット販売開始することになりました。
近々アップしますので、またこちらでご報告させていただきます。



次回個展は、7月2日(土)〜9日(土)水垣千悦陶展です。
「福」や「吉祥紋」など目出度い文字・柄の器が並びます。
震災後いろんな問題山積で沈みがちな世の中ですが、
「こんな時だからこそ食卓に福を!」の気持ちでいっぱいです。
どうぞご高覧下さいませ。

[PR]
by claudia8 | 2011-06-19 08:27 | 須田二郎
成田さんのステンレス皿
d0023111_14303825.jpg
表情がある成田さんのステンレス皿。
これからの季節、お皿を冷やして冷たいデザートなどによさそう。
カレー、チャーハン、サラダなんでも。


d0023111_14305425.jpg
艶のない渋い仕上げ。
[PR]
by claudia8 | 2011-06-17 14:31 | 成田理俊
須田さん追加作品
d0023111_1331434.jpg
須田二郎/成田理俊二人展
2011年6月11日(土) - 6月18日(土)
11:00 - 18:00 (最終日 17:00)
★須田さん在廊日 : 6月11日(土)・18日(土)
★成田さん在廊日 : 6月11日(土)・12日(日)

溝が彫られた大きなボウル。とにかくかっこいい!!! φ35 H12cmd0023111_1343229.jpg


d0023111_1345411.jpg
完売してしまった小さなカッティングボード。
クルミ・ナラが入荷。



d0023111_1361898.jpg


パスタフォークのデザイン違い(左)
が入荷しました。



d0023111_1395720.jpg

料理用ヘラ。クルミ・サクラ。
L30cm
炒めもの、パスタソース作りなどに使い勝手抜群! 



d0023111_13112591.jpg

立ち上がりのある小さめのトレイ。
ナラ φ17 H3cm
一人お茶時間に、小さなカップとお菓子をのせて。



d0023111_13121992.jpg
完売してしまった円形ボードですが、小さなもの新しく作って持ってきてくれました。
ナラ φ17、φ18cm


d0023111_13151688.jpg

ボトルキャップが欲しい〜!
と呟いたら作ってきてくれました、トルソ型ボトルキャップ。
クルミ、サクラ、ナラ。


[PR]
by claudia8 | 2011-06-15 13:17 | 須田二郎
須田二郎+成田理俊二人展〜3日目
d0023111_1733391.jpg
須田二郎/成田理俊二人展
2011年6月11日(土) - 6月18日(土)
11:00 - 18:00 (最終日 17:00)
★須田さん在廊日 : 6月11日(土)・18日(土)
★成田さん在廊日 : 6月11日(土)・12日(日)

初日、2日目はたくさんの方にご来店いただきありがとうございます。
賑やかで楽しい2日間、パンケーキの美味しい香りに包まれ和やかな雰囲気でした。
そして、須田さんの作品が追加されましたよ。ぜひご覧下さいね。


成田さんのフライパン、フライ返しの展示分はほぼ完売してしまいましたが、見本をみて注文を受け付けております。出来上がりは9月の予定です。
常に在庫がない成田さんのフライパン、この機会にご注文いただくことをお薦めします。

左上:作家さんご自身が気に入っている作品、ステンレス豆皿¥2,800とコースター¥2,500、スプーン(中)¥3,300
右上:今回お願いしたオリジナル楕円の両手パン。約30×17cm 楕円の形を作るのはかなり難しいのですが、こんなに完璧に仕上げてくれました。
左下:お玉、フライ返し、形も美しいが実用性抜群のコーヒーメジャー。
右下:ステンレス皿φ21cm、須田さんのパスタフォーク。
d0023111_1734991.jpg


ごはんやヒバリちゃん
[PR]
by claudia8 | 2011-06-13 17:04 | 成田理俊
須田二郎作品
d0023111_16503182.jpg
木を愛する作家、須田二郎さんの作る形はとても洗練されていて都会的なプリミティブさを感じるのだけれど、生きている木そのものの形を活かして作るとこうなる!の形。自然の形は美しいということですね。

<須田さんの言葉より>
サラダ油だけぬった木のうつわです。
私の作品が安いのは、仕上げをテキトーにしているから。
仕上げはお客様がやりたければサンドペーパーを買って自分でかける。お客様と作業をシェアした分、安くなっています。ケバが立てばペーパーをかける、油っけが抜けたら自分で塗る。そのままの自然な姿が好きならそれも良し!
シンプルな木のうつわは洗えます。
油炒めもギョーザも平気です。サラダを何回か食べるとドレッシングが染みて防水になり、ウドンやラーメンも食べられます。弱点はカビに弱いこと。洗った後は充分乾かして下さい。
時々サラダ油、オリーブオイルなどを塗るとピカピカになります。ベタベタしてきたらドレッシングで拭くとベタベタがとれます。酢の力だと思います。イタリア人やイギリス人は昔からそんな風に木のうつわと付き合ってきました。木の風合いや触り心地を直接楽しむ良い方法だと思います。



d0023111_171341.jpg
美しい!!!

d0023111_1715778.jpg
木目の模様により角度によってまったく見え方が違う。
これは木のうつわならでは。

d0023111_1743686.jpg
料理用ヘラ、パスタフォーク、フォーク、スプーン(大/小)
バターナイフ(クルミ/ナラ)、φ25cm皿(サクラ)、ボウル小(サクラ)
蓋つきカップ、カッティングボードいろいろ


須田二郎・成田理俊二人展は明日からです。
[PR]
by claudia8 | 2011-06-10 17:07 | 須田二郎 | Comments(8)
成田理俊作品
d0023111_1636664.jpg
料理が楽しくなる成田さんのプライパン。
料理好きなお父様への父の日プレゼントにもよいですね。
使えば使うほど馴染んで上手く焼けるのです。

d0023111_16372443.jpg
ステンレスのお皿(18×15cm)と
レンゲ。

この渋さ、
写真で伝わるかな〜

d0023111_1640723.jpg
レンゲ、漆焼付け仕上の茶さじ&薬さじ

d0023111_16411260.jpg
ワックス仕上げの表情のあるトレイ。約17.5×12.5cm
ステンレス片口、スプーン。


d0023111_16444063.jpg

鉄のタオル掛け(W45cm)に、左からおたま・フライ返し、コーヒーメジャー。
ステンレスボウル(φ12cm)、豆皿(φ9cm)、コースター(φ10cm)
両手パン(φ24/φ205/φ175)
[PR]
by claudia8 | 2011-06-10 16:43 | 成田理俊