月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー JR原宿竹下口より徒歩5分 /副都心線 北参道より徒歩7分
by claudia8
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30
以前の記事
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
内田悠
utopiano
大迫友紀
大浦裕記
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
cogu/小具
co-fu 奥田早織
小林克久
小峰英利
今野安健
境知子
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
清水善行
志村睦彦
須田二郎
添野順
高島大樹
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
蜂谷隆之
服部竜也
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮岡麻衣子
宮田光善
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
稲村真耶
境知子
アンティークビーズアクセ
早川ヤスシ
Awabi ware
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2009年 11月 ( 11 )   > この月の画像一覧
ガトー・オ・ショコラ
d0023111_15355437.jpg

明日のおよばれのお手土産にガトー・オ・ショコラを焼きました。
久々のお菓子作り。
一緒におよばれの方は、赤ワインのパンをお手土産にと聞き、
赤ワインと相性のよいショコラにしたのですが、
甘さを控えすぎほろ苦いショコラになってしまった。。。
無花果の甘いピュレを作って味見。
これなら食べられそう・・・かな?
[PR]
by claudia8 | 2009-11-30 14:10 | Sweets
デヴィット・ウェルス
d0023111_18351882.jpg

土曜日、日本で活躍するアメリカ人陶芸家DAVID WELLSが主宰する食事会に行ってきました。
1998年より、自らの料理を自作の器に盛りつけ呈する個展形式の食事会を確立。総合芸術表現の場として継続的に発表。
陶芸家が自ら料理をし、自作の器で出すという面白そうなイベント。
友人Nちゃんに誘われて。

写真上:デビットがプロデュースしたガラス器
            奥黒いグラスには食前酒。
            手前赤いグラスには先付けのもずく酢

異国のような・・・
[PR]
by claudia8 | 2009-11-29 18:34 | 外食
シェ松尾
d0023111_1875449.jpg

Pさんのシティーカードのポイントがたまって
シェ松尾青山サロンでランチを。
金曜の昼、ゆっくりランチで眠くなってしまった。
最後にシャキッとする目覚ましのティーをブレンドしてもらう。
レモングラスの香りで眠気も退散。

More
[PR]
by claudia8 | 2009-11-28 18:15 | 外食
テーブルコーディネイトレッスン〜Finality
d0023111_16233461.jpg

ついにレッスン最後がやってきてしまいました。
あっという間の1年。

卒業制作として2チームに分かれ、
これまでの集大成として4人分のコーディネイトをお披露目。
季節柄、2チームともテーマはお正月です。
まずmegちゃん、Mさん、私のAチームから発表。
あいにくMさんは体調崩されお休みのため、
megちゃんとふたりであたふたとセッティング。
Bチームの皆さんは今日の発表までに何度か集まって予行演習されていましたが、私達チームは予定が合わず電話&メール打合せのみのぶっつけ本番(汗)

私達(女性2人)が陶芸教室に通っており、
日頃お世話になっている陶芸の先生(男性2人)を招いて、
・・・一人は奥田英二似、一人はジュード・ロウ似(ここ重要 笑)・・・
コーディネイトの説明よりも妄想話しに饒舌になる私達^^;
自作の皿を使ってお正月のお持てなし。
和と洋の調和、大正ロマン風に。
d0023111_1635084.jpg

古伊万里の下の7寸皿が自作の皿・・・という設定。
(実はpinot先生の自作皿 ^^;)
アールデコのキャンドルスタンドと、ゴールドがアクセントのアンティークデキャンタ&グラスがロマンチックな味付け。そこに南天、松、水引などお正月らしいフィギアを。
Mさんこんな風に仕上がりました〜


森ママさんミミットさんビーズさんnacoさんのBチームのテーマは、Crystal New Year 友人夫婦との正月。
素晴らしい器をたくさんお持ちの方ばかり。
裏みせてもらっていいですか? 触らせてもらっていいですか?と
ここぞとばかり手に取ったり、写真撮ったり(笑)
中央に配置された中川自然坊さんの大皿は圧巻です!
古い京漆の雅な佇まい、いいな〜ほしいな〜
シックで大人なお正月の席。
ぜひこの席におよばれされたいものです。
d0023111_16454524.jpg


ありがとうございました
[PR]
by claudia8 | 2009-11-27 18:51 | Comments(10)
和菓子づくし
d0023111_128428.jpg

最近日本橋にご縁があるPさん。
打合せのある日、珍しくお土産を持って帰ってきた。
あんこ玉と芋羊羹。
その日は、私も珍しくマフィンを焼いた日だった。
重なるのよね〜。

和菓子が続いた週
[PR]
by claudia8 | 2009-11-19 12:08 | Sweets
プチメック
d0023111_1731624.jpg

今年4月に東京進出した京都のル・プチ・メック
4年前、京都訪問の際に行った時にメックのパンを出す店でランチを食べたのがついこの前のよう。
う、懐かしい〜
オープンから随分経ったけれど初の東京メック。
丸井本館1F、丸井に入るの何年ぶりだろう。。。

More
[PR]
by claudia8 | 2009-11-17 06:29 | Bread
築地 紀ノ重
d0023111_1420680.jpg

いつもの鰹節と昆布を買い出しのため築地へ。
土曜日なのでPさんも誘って、買い出しついでにお昼も食べようと。
この日は鮨の気分だったので、築地で働くK子さんにまたもやお薦めのお店を聞く。 「最近出来たお店が美味しいと評判よ」と教えてくれた店が紀ノ重
鰹節の秋山商店の脇道を入ったところにあります。
K子さんからお薦めされなければ行かないだろう路地の奥まったところ。
一切宣伝もしないという仲卸問屋直営のお鮨屋さん。
メニューは、にぎり10種と特大味噌汁の「紀ノ重盛り」¥2,500のみ。

d0023111_1432207.jpg

どんぶりほどの大きさがある大きな椀に魚・野菜・ワカメがたっぷり入った味噌汁。これだけでもお腹いっぱいになってしまうボリューム。

・天然生本鮪大トロ
・天然生本鮪上赤身
・天然活〆ひらめ
・天然活〆煮穴子
・天然活〆車エビ
・天然活〆赤貝
・天然生うに
・天然旬の魚(この日はアジ)
・活ホタテ
・自家製いくら
・海苔巻き(ホタテひも)
・たまご

小じゃりなので、これだけあっても食べられちゃいます。
こんな大きな赤貝珍しいかも〜
車エビも豪華です。
甘いたまごは好みの味でなかったのは残念。
(お鮨屋さんのたまごは大抵甘いのだけれど)

More
[PR]
by claudia8 | 2009-11-16 14:20 | 外食
ラグジュアリーなフレグランス
d0023111_1233277.jpg

AirlLzeサイトにてビックなプレゼント企画。

サンタ・マリア・ノヴェッラの店舗で商品をご購入いただいた方に応募カードを差し上げております。
AirLize応募サイトにアクセスして応募ください。

イタリアで特別調合された限定オーデコロン
天国と地獄【神曲】に例えたオーデコロンをプレゼント

特徴
*天国の香り1本(100ml)、地獄の香り1本(100ml)の2種類の香りをブレンドして調合
量を図るカップと二つの香りをブレンドする空ビンが付属しています。
d0023111_12331554.jpg


伝統あるイタリアのフレグランスの歴史。
ドラマチックに調合された香りは魅力的な女性がまとうのにふさわしい。
他の人と同じ香りはちょっと・・・と思う自立した方に似合いそう。
今日の気分で「天使」と「悪魔」を使い分けてはいかが?

世界で限られた本数しか作られなかったこの限定オーデコロン。
日本では、このプレゼントでしか手に入りません。
かなりレアです。
[PR]
by claudia8 | 2009-11-10 12:33 | その他
ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ
d0023111_1922770.jpg

とってもお得な情報です〜

濃厚な味と種類の多さでみんな大好きアイスクリームといえばハーゲンダッツ。
そのハーゲンダッツが銀座にラグジュアリーカフェをオープンしました。
ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザ
4丁目交差点からすぐの場所。
銀座のお買い物の際、ゆっくりお茶したい時に嬉しいカフェ。
d0023111_19503257.jpg

こちらのカフェにて、Pさんが運営しているAirlizeから
スペシャルギフトをプレゼント中なのです。
Airlizeサイトページプリントアウトして持って行くか、
店頭にて携帯でAirlizeサイト表示すれば素敵なサービスが受けられます。

ハーゲンダッツ ラ メゾン ギンザのメニュー全て10%OFFに加え、
フランスの高級紅茶1800円相当をプレゼント!


こんなにお得なスペシャルギフト、利用しなければっ。
銀座に行った際にぜひご利用くださいませ。
[PR]
by claudia8 | 2009-11-09 19:51 | Sweets
花の木窯
d0023111_10563031.jpg

多治見に途中下車して寄り道した後、目的のこちら土岐市の花の木窯へ。
■花の木窯
土岐市に寄贈された、小山冨士夫先生(1919-1975)の自邸と作業所と蛇窯。
晩年を過ごした場所。
世界的な東洋陶磁の研究者でありながら、自らも陶芸家として数々の名作を残した小山先生。自邸の横に花の木、外の緑を見渡せる大きな窓の趣きある建築、離れ作業場は機能的な空間。蛇窯は、種子島の土を使って小山先生が没頭した作陶の忘れ形見。


こちらの土地で焼〆を作陶中の中里隆先生、先生と一緒に作陶中の若手作家を訪ねました。
細い糸が繋がったようなご縁で今回こちらのお話をいただき、関西出張の時期と重なっていたので、これもご縁と訪問させていただいた次第。
このご縁は来年へ続き、そして再来年も。

More
[PR]
by claudia8 | 2009-11-05 11:42 | 小旅行