月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー JR原宿竹下口より徒歩5分 /副都心線 北参道より徒歩7分
by claudia8
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
以前の記事
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
内田悠
utopiano
大迫友紀
大浦裕記
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
cogu/小具
co-fu 奥田早織
小林克久
小峰英利
今野安健
境知子
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
清水善行
志村睦彦
須田二郎
添野順
高島大樹
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
蜂谷隆之
服部竜也
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮岡麻衣子
宮田光善
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
境知子
アンティークビーズアクセ
早川ヤスシ
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:家食( 75 )
暮らしとおしゃれの編集室 器店主のある日の朝ごはんVol.4
d0023111_15154348.jpg

雑誌ナチュリラのオンライン版暮らしとおしゃれの編集室
「器店主のある日の朝ごはん」6月の連載を担当しています。

vol.4が掲載されました。
http://kurashi-to-oshare.jp/goods/6781/
よろしければご覧下さい。


現在、個展開催中の富井貴志さん作、当店オリジナルバゲット皿(拭漆黒)は
個展には出品されていませんが8月上旬入荷予定です。



■Style-Hug Gallery
渋谷区千駄ヶ谷3-59-8
原宿第2コーポ208 【MAP】
T/F 03-3401-7527
info*style-hug.com
http://www.style-hug.com/
(展示会期間中のみオープン)


*FB : Style Hug Gallery
   https://www.facebook.com/stylehuggallery
*instagram : stylehuggallery
   https://instagram.com/stylehuggallery/

 
[PR]
by claudia8 | 2016-06-26 16:45 | 家食 | Comments(0)
暮らしとおしゃれの編集室 器店主のある日の朝ごはんVol.3
d0023111_15272747.jpg

雑誌ナチュリラのオンライン版暮らしとおしゃれの編集室
「器店主のある日の朝ごはん」6月の連載を担当しています。

vol.3が掲載されました。
http://kurashi-to-oshare.jp/goods/6755/
よろしければご覧下さい。





■Style-Hug Gallery
渋谷区千駄ヶ谷3-59-8
原宿第2コーポ208 【MAP】
T/F 03-3401-7527
info*style-hug.com
http://www.style-hug.com/
(展示会期間中のみオープン)


*FB : Style Hug Gallery
   https://www.facebook.com/stylehuggallery
*instagram : stylehuggallery
   https://instagram.com/stylehuggallery/

 
[PR]
by claudia8 | 2016-06-26 16:39 | 家食 | Comments(0)
新年友人を招いて〜食後のデザート
d0023111_14475834.jpg
前日に作っておいたプラリネとカスタードクリームでカリカリ&クリーミーなデザート。
私にはドストライクなメニューを作る内田真美さんのレシピ。


d0023111_14511756.jpg

アーモンドスライスとクルミをオーブンでローストしてからカラメルに絡める(←声に出して言うとおやじギャグっぽい 笑)
カスタードはこだわり卵を使って。


d0023111_145589.jpg
プラリネとカスタードクリーム&生クリームをまぜまぜしながら頬張る〜



ほんわかほっこりの新年会を我が家でできて嬉しかった。ありがとう。
今年も楽しい美味しい時間を一緒にたくさん共有しようね〜
[PR]
by claudia8 | 2012-01-09 14:59 | 家食
新年友人を招いて〜2012年
d0023111_14255448.jpg
明けましておめでとうございます。
本年もどうぞよろしくお願い致します。


三連休の真ん中の日、癒し友が我が家来てくれ新年会。
昨年は節分の頃に来てくれたね。

MWちゃんが持ってきてくれたシャンパンで宴は始まり。
年末年始食べ通しでそろそろ胃腸が疲れてきたころ、お野菜中心メニューにしました。
私のゆで豚の味噌漬けとMGの持ってきてくれたゆで豚のにんにく醤油漬けが被ってしまったけれど、食の好みが似ているから故。豚好きの私達だから大歓迎〜(笑) 
これが次の日のラーメンにチャーシュートッピングになるのがまた楽しみ♪
MWの旦那様Mくんが釣ってきてくれたヒラメ、塩+すだちで戴く。これが旨い!
やっぱり買ってくる刺身とは違うね〜
d0023111_1426410.jpg
最後は中華おこわ、吹雪椀、香の物。
吹雪椀は先日小布施でいただいた椀を再現してみた。
しっかり丁寧に出汁をとる、出汁が勝負の椀なので一番気を使ったかも。


昼から夜までずーっと食べ通し。
お野菜が多いから大丈夫♪
デザートは別腹です、ハイ。
[PR]
by claudia8 | 2012-01-09 14:44 | 家食
おべんと
d0023111_12311673.jpg
展示会中は毎日お弁当を作って行きます。
結局食べられなかったりするのですが、営業中は外出できないのでお弁当があるというだけで安心するのです。
これは宮岡麻衣子陶展会期中のとある日のお弁当。
ちょっと食べてしまっていますが^^;

炊きこみごはん、きんぴらごぼう、茹卵、ポテトサラダ、
豚生姜焼き、春菊サラダ

2月20日発売の天然生活は「お弁当百景」
いろんな人のお弁当が見ることができて楽しい。
レシピもいろいろ、参考になります。

この時の撮影のページもありデス。
[PR]
by claudia8 | 2011-02-23 12:31 | 家食
節分祝いの席
d0023111_11171655.jpg
2月6日(土)友人を招いて節分祝いの席。
新年会の時と同じコーディネイトだけれど、
お招きしたメンバーが違うのでご勘弁〜
メンバーは、MG&MWちゃんとEMちゃん帰国子女新婚カップル。
2組は初対面だけれど、皆んなさりげない気遣い抜群な朗らかさんだからきっと楽しくなるに違いないと同じ席にお招き。
予想通り、なんの壁もなくすんなり溶け込み楽しい宴になりました。


<おしながき>

・鶏のにこごり
・炙り鴨ゆず風味
・春菊サラダ (MWちゃん作)
・ゆで鶏 (MWちゃん作)

・れんこんまんじゅう  海老&ぎんなん入り

・真鯛のカルパッチョ

・鶏もも肉の炙り白菜巻き  ごまだれ

・生姜ごはん
・めかぶの味噌汁 (焼きあご出汁)

・ガトーショコラ 



d0023111_11172510.jpg

れんこんまんじゅうの「あん」がしょっぱくなってしまって大失敗。。。
いつもと違う塩を使ったのが敗因。塩によってまったく味が違うのよねん。
微妙な旨味を表現する和食だから、なおさらですね。
同じ塩をカルパッチョに使ったが、こちらは正解。
定番、野崎さんレシピのごまだれはいつも大好評。
生姜ごはんは、おかわりしてくれて嬉しい。6合炊いてよかった。
やっぱり焼きあごでとった出汁で作る味噌汁は旨い。
味噌汁の旨味を味わってほしくて、具はシンプルに豆腐とめかぶだけ。


ぎんなんの殻剥きは、築地のおじさんに教えてもらった方法(茶封筒に入れてレンジでチンする)をやってみたけれど、何度やっても半分が爆ぜてしまい半分が殻が割れなかった。
半分ほどゴミ箱行きに。。。 嗚呼勿体ない。
面倒臭がらず、ペンチやキッチンハサミで剥いてから茹でて甘皮を剥く方法にすればよかった。

充実のデザート
[PR]
by claudia8 | 2011-02-06 18:21 | 家食
新年会@我が家
d0023111_11494349.jpg
2011年1月8日我が家にて
日頃お世話になっている友人、長年お付き合いのある友人を招いて祝いの席。
前日は築地に買い出し。
いつも行く店の他、新しいお店も発掘できたし、親しくなったおじちゃんなど良き出逢いがあって楽しかった。帰りは両手に抱えきれないほどの材料を持ち帰宅。両腕が筋肉痛になりながらも人とふれあいながらの買い物は楽しい〜と上機嫌。午後からは手狭なキッチンで下ごしらえ。大きなキッチンが欲しっ
大人6名、子供1名のアットホームな新年会。


※おしながき

自家製果実酒

鶏の煮こごり
卵焼き
佃煮(アサリ、小海老)
ほうれん草のおひたし自家製ポン酢
玄米餅
丸干しいかのあぶり
ごぼうの漬物

粕汁

牛肉の薬味巻き 自家製ごまだれ掛け

生麩の揚げだし 自家製つゆ
(粟麩・よもぎ麩)

いくらごはん 生山葵

和菓子


d0023111_11495087.jpg


けっこう飲んだ?
[PR]
by claudia8 | 2011-01-10 10:30 | 家食
今年のお雑煮
d0023111_185156.jpg
年末築地で買ったゆずの香りにスモークされた鴨と
うさぎ型の生麩を使いたくて。
三つ葉と大根、お餅はキビ餅です。
お出汁はいつもより数段上の鰹節を使って香り豊かに。
見た目は別として、我ながら出汁が上手くとれ新年早々満足。

More
[PR]
by claudia8 | 2011-01-03 18:30 | 家食
留守番食料&おやつ
d0023111_12591332.jpg

農薬はもちろん、肥料も使わない、雑草も抜かない自然のままで育てられたお野菜。Pさんの知り合いが実践している自然農法の野菜をたくさんいただきました。

毎年8月初めは、女子だけで避暑地へお出掛け。
お留守番のPさんのために食料を作っておかなければ。
1日1食でも大丈夫(というより面倒くさいらしい)な人なので、
ちゃんと3食きちんと摂るよう、この野菜をつかって簡単に食べられるものを。


d0023111_13101038.jpg
生でも甘〜くて美味しいトウモロコシは、スープに。
きゅうり、茄子はだし昆布をつかって山形ダシに。
ニンジン、セロリ、きゅうり、パプリカはピクルスに。
ほじその実ときゅうりの昆布浅漬け。
玄米ごはんを1食づつ冷凍。


d0023111_13102998.jpg
全粒粉をつかったオガニックレーズンのクッキー。
(かなり甘さ控えめなので、朝でも昼でも豆乳とどうそ〜的な)

大きいカボチャを2つもいただいて、味噌汁・煮つけ・いとこ煮・スープ・素揚げ・・・食べても食べても減らない。
カボチャケーキで、なんとか制覇!
この2週間18×9cmパウンド型で、6本は焼いた^^;
人に差し上げたりしたので、端っこの写真です。。。


できる限りの食材は作っておいたら、心おきなく出掛けられるもの。
当日の朝、洗濯を干して「夜に取り入れておいて下さいな」と頼んだのに、
それなのに、3日後の夜そのまま!(怒)
「仕事をしていると家事の発想にならぬ」とのこと。
私、毎日仕事と家事をしているんですがねぇ。
怒る気力もなくなりますわ。
これもまた、毎年恒例なのでした。。。
[PR]
by claudia8 | 2010-08-13 13:18 | 家食
打ち上げ兼ねて
d0023111_11464539.jpg
日曜は我が家に人をお招き。
フォトレッスンVol.1が終わり先生お疲れ様を兼ねて、Vol.2の打合せ。
というより飲んで食べて〜の家めし系。
暑いからね、お野菜中心の簡単メニューです。
友人も招いて計5名の宴。


d0023111_11495877.jpg
焼き野菜のマリネ、きゅうりの香味漬け、茄子とチリメンジャコの炒め、
ブロッコリーと生姜をきかせたアンチョビソース、トマトのマリネ
キチントマトカレー、手土産のローストオニオンケーゼ、
Zopfのパンいろいろ、くろまめ寒天。

おしゃべりに夢中で、またもや撮りわすれ。
すでに完食したメニューもあり。
食べかけや、ほとんど食べてしまった画像ばかりなり。



d0023111_11565388.jpg
義兄が毎年送ってくれる山形尾花沢のめちゃ甘くて美味しいスイカ。
タイミングよく前日に届き、みんなに食べてもらえてよかった。
皮の白いとこが見えるまできれい〜に食べてくれた人!
これは九州出身の先生。
食べ終わったスイカの皮で浅漬けを漬けるのが通常なんだそう。
漬けるかあちゃんの手間を省くため
赤い部分をしっかり食べきる。
「え? スイカの皮漬けないんですか?」とビックリしていたことに
私達がビックリ(爆)


d0023111_1233751.jpg

ちょっぴり県民ショー的な時間もあり、
哲学的な話しもあり、
今話題の戦場カメラマンの方の話題もあり、
楽しい一日でした。

ありがとう。

また次回もヨロシク。



[PR]
by claudia8 | 2010-08-02 12:06 | 家食