月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー JR原宿竹下口より徒歩5分 /副都心線 北参道より徒歩7分
by claudia8
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
以前の記事
2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
アンティークビーズアクセ
Awabi ware
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
市川岳人
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
utopiano
内田悠
稲村真耶
大迫友紀
大浦裕記
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
cogu/小具
co-fu 奥田早織
小林克久
小峰英利
今野安健
境知子
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
清水善行
志村睦彦
須田二郎
studio fujino
添野順
高島大樹
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
蜂谷隆之
服部竜也
早川ヤスシ
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮岡麻衣子
宮田光善
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:Works( 124 )
Life Styke with Music〜I+STYLERS
d0023111_1255227.jpg

      『楽器フェア』は終わりましたが、
      引き続き南青山のインテリアショップI+STYLERSにて
      『Life Style with Music 展』を11月末まで開催しています。
      男性のかっこよさをイメージした〝Martinシリーズ〟
      女性の透明感のあるイメージの〝STAFFORDシリーズ〟
      今日は、〝ゆず〟〝ミスチル〟なども愛用する
      STAFFORDシリーズをご紹介します。
      
      STAFFORDの新作ギターは、前面がオフホワイト
      側面はダークブラウン、弦を張った杖の部分はメープル
      という3色で構成されていて、レアチーズケーキを想像させる
      やわらかい色使いの美味しそう(?)なギター
      女性やギター初心者に使ってもらえるよう少し小さめです。
      その新作ギターに合わせたインテリアグッズやバックを
      今回デザインしています。
      ラグもその3色を使ったデザイン。
      本物志向のギターリストも愛用するSTAFFORDに合わせ、
      クッションは本革を使用しています。
      ギタースツールもホワイトアッシュ無垢材を使用。
      足掛けの高さが2つあるのが判りますか?
      いろんな背の高さの人に合うように2種類の高さを設けました。
      ギタースツール用クッション(取り外し可・別売り)も
      本革で出来ています。
      音のある生活、ほっこりした時間を提案しています。
      ついでがある時にでも、ちょこっと覗いてみて下さい(^^)

d0023111_12261491.jpg

[PR]
by claudia8 | 2005-11-08 12:50 | Works | Comments(17)
音楽っていいね〜♪
d0023111_14165052.jpg

       昨日から始まった『楽器フェア』@パシフィコ横浜
       初日の3日、かなりの人が来場していました。
       ギター市場もここ数年変化しているようで、
       以前は男性が圧倒的だったのが、女性やカップルも増えて
       来ているんだそう。

d0023111_14454344.jpgd0023111_14455772.jpg

          マーチン展示ブース             Pデザインギターケース               

       手にとって弾いてみる人達は、スツールに腰掛けて
       足を組み、首を傾げて弦を調節している。
       その姿はなんだかカッコイイね!
       それにポロ〜ンと弦をつま弾く音! ナマの音はいい!
       楽器が出来る人っていいなぁと思う。

       幼稚園から通ったオルガン・ピアノ教室は、
       早くも小学校1年で自主的に止めてしまったし、
       小学校時代、授業で習ったハーモニカや縦笛がつまらなくて
       その頃、楽器に対する興味が薄かったなぁ(←遠い目)
       そのまま楽器に触れる機会もなく今まで来てしまい、
       な〜んにも楽器ができないつまらない人になってしまった。
       なにか楽器が出来ると楽しいだろうなぁと横目で見てるだけ。
       小さい頃、強制的にでも教室に通わせてくれればよかったのに。
       小学校でもいろんな楽器を使わせてくれたらいいのに。
       親がミュージシャンだったらよかったのに。
       な〜んて今さら思ったりして。。。

       言葉は通じなくても音楽は国境を越える・・・
       初日の夜、そんなことを目の前でやられた時は、羨ましかった!
       そのレポートは明日のブログで。(笑)

[PR]
by claudia8 | 2005-11-04 14:56 | Works | Comments(2)
Life Style with Music♪
d0023111_2034118.jpg

     11/3(祝)〜6(日)パシフィコ横浜で行われる『楽器フェア』
     今回私達は、ギターブランドMartinSTAFFORDの為の
     バックやインテリア雑貨をデザインし、展示することになった。
     上写真は、表=本革と裏=白生地のSTAFFORDクッション。
     もちろん、私たちの小さいロゴマークも付いてます(^^)
     ブックカバーのギミックなPOPを作りました。
     これ、自分でも結構いいアイデアだと思っているんです(笑)

     同時に、南青山インテリアショップ I+STYLERS でも
     「Life Style with Music」として開催します。
     こちらでは、11/10以降全商品が揃って見ることが出来ます。
     私達のロゴ〝鍵〟で、最初の扉を開けるという感じです。
     これからもっと多くの人達の目に止まるよう、
     使ってもらえるように次の扉を開けて行きたいと思ってます(^^)




d0023111_20362061.jpgd0023111_20363450.jpg

d0023111_20354412.jpg



革製ボトルウエア・革クッション
革ベルト付トートバック

[PR]
by claudia8 | 2005-11-01 20:43 | Works | Comments(10)
ロゴマーク♪
d0023111_22294592.jpg

         私たち(Pと私)のロゴマークを作りました♪
         これから私達が作るもの、コラボものに、
         すべてこのロゴを付けます。
         ラグ、クッション、バック、洋服などなど。
         デザインモチーフは鍵!
         〝企画やデザインがキーとなる〟〝未来の扉を開ける鍵〟
         〝鍵となる会社となる〟という意味で鍵です。
         そうなれたらいいな、そうなりたい、そうなろう!
         という感じです(^^)
         この鍵を刺繍したあれやこれ、夢は膨らみます。

       
       
[PR]
by claudia8 | 2005-10-21 22:59 | Works | Comments(16)
ホワイトポット
d0023111_211514.jpg

      9月15日の昨日行われたポール・コールマン氏のトークショーは
      嬉しいことに定員数より多く来ていただいて、大盛況でした。
      環境に対して意識の高い人がこんなに居るのだなと判っただけでも
      収穫のあることでした。
      ポールさんは、いろんな国を歩いて旅をしながら植林活動をしている
      のですが、その国々の学校に呼ばれて行くそうです。
      子供からの質問が、どの国でも一緒で、「なにを食べてるの?」
      「どこで寝るの?」「トイレしたくなったら?」と聞かれるそう。
      また、見渡す限り人が居ない森を歩いていると、森の動物たちと
      出会っていくうちに、動物の言葉がわかるようになったと(^^)
      沖縄での植林活動の後、ポールさんの意志を継いで、
      地元の方がたが植林活動を継続しているとのこと。
      木々が芽吹くように、少しずつ植林活動が根付いて行くことを
      願っています。



d0023111_2211169.jpg


←ポールさん
 常に動いているのでボケてしまいました(汗)






d0023111_2245856.jpg
                        
      










           
                          ↑ トーク後のパーティスィーツ
[PR]
by claudia8 | 2005-09-16 22:25 | Works | Comments(2)
Earth walker ☆ Paul Coleman
d0023111_9145444.jpg

           「ポール・コールマン」
      1954年 イギリス、マンチェスター生まれ。
      1993年  人々よりアースウォーカ−と呼ばれる。国連認定NGOの
          ‘We the Peoples Initiative` の平和大使となる。
      2000年 20世紀の戦争で亡くなられた全ての犠牲者の為に
           1億本の木を植える事を決意。英国より中国に向けて徒歩、
           植林活動を始める。

      世界を徒歩で旅しながら、植林活動を行っているポール・コールマン氏。
      そのポールさんが、今日本に来て活動をしています。
      style-hig.comでは、彼の活動を応援するプロジェクトを行います。
      緑/自然を増やして欲しいという願いを込めて、
      ↑この『ホワイトポット』を作り、
      販売による利益を彼のサポート資金として提供していきます。
      私達ができるDonationの形『Give me a Hug ! 』Projectを立ち上げ、
      動物・自然・恵まれない人々に対して、小さなレベルでもサポート
      して行こうと考えています。

      明日、9月15日(木) 19:00〜20:30(90分間)
      丸の内カフェにて、ポールさんのトークイベントを開催します。
      これまで旅してきた楽しいお話しや、植林活動での嬉しい出会い
      歩いて旅して見てきたことなど、素敵なお話しをしてくれます。
      参加費 1,500円(税込) With 1 drink & sweets
      苗木と布製花瓶(↑写真)とダムの腐葉土をプレゼント。
      定員50名のところ、まだ若干数入れるようなので、
      興味のある方は、こちらから予約してくださいね☆
      お気軽にご参加下さい♪

      


     
[PR]
by claudia8 | 2005-09-14 10:01 | Works | Comments(2)
ラグフェア@アイスタイラーズ
d0023111_941986.jpg

      南青山にあるインテリアショップのI+STYLERSにて
      9月8日からラグフェア開催中。
      その中に、私達のWebshopstyle-hug.comのオリジナルラグで、
      プードルのようなラグ〝Hug Rug poodle〟が
      嬉しいことに採用され展示されています。
      同時にRARI YOSHIO展開催中で、
      Poodleラグの上にRARIさんのフェルト製ラビットがディスプレイ。
      大好きなRARIさんと一緒にディスプレイされて、嬉しい♪
      また、オリジナル色にしたウールループラグは、アイスタイラーズ
      の素敵な家具にとっても合う色に仕上がっています。
      約1ヶ月間開催しているので、お近くに来た際覗いてみてください〜☆

         ↓ I+STYLERS 2F展示風景
      
d0023111_9352687.jpg

[PR]
by claudia8 | 2005-09-12 09:48 | Works | Comments(8)
革のラグ
d0023111_10122476.jpg

       9/1に百貨店さん中心に16店舗オープンするブティッックの
       本革製のラグをオリジナルで制作しました。
       (自分でミシン踏んだんじゃないよ〜 ちゃんと制作工場にて)
       写真でうまく撮せなかったのですが、4枚はぎに枠の付いた形。
       ハギ部分はすべてダブルステッチです。
       思った以上に仕上がり、評判も上々だったのでアップしちゃいます♪
       やっぱり、使うほどに味がでる本革っていいですね。
       汚れるから、手入れが面倒だから、傷が付きやすいから、高いから、
       という理由で残念ながら採用されないことが多い。
       今回は素敵なクライアントに恵まれ、採用されて嬉しい!
       ヨーロッパの人達は、傷や汚れもいい味になることを知って、
       汚れにくい人工素材は自然に帰らないことを解っているので、
       家具や調度品等、大事に何代にも渡って使っていたりする。
       日本でも、安い人工素材のものを使い捨てするより、
       いい素材のものを経年変化を楽しみながら、愛着をもって
       生活の中に少しづつでもいいから取り入れて欲しいな。
       と思ったのでした〜(^^)

       
       
                 1クリック♪
                       ↓

               人気blogランキング
[PR]
by claudia8 | 2005-08-23 10:41 | Works | Comments(6)
カタログ
d0023111_11154655.jpg

       7月23日ブログで中身を作りましたが、
      背表紙をstyle-hugロゴを印刷して完成しました!
      1から手作りなので、愛着が湧く。
      カタログって分かりやすく、世界観を伝える大切なツール。
      世界観が伝わりますようにと、ひとつひつ手作りしたからなのか、
      先日手渡した方に、「大切に使いますね。」という言葉を頂いた。
      ・・・・・嬉しい。
      Webの商品、それに属する些細な物もおろそかにせず、
      私たちが出来る範囲でコツコツと皆様に喜んでいただけるものを
      作っていきたい。・・・・・改めてそう思った。



                 1クリック♪
                       ↓

               人気blogランキング
[PR]
by claudia8 | 2005-07-31 11:15 | Works | Comments(0)
ラグカタログ
d0023111_22535924.jpg

       7月16日にカットしたラグ、カタログになりました。
       すべて手作りのため、5部しか作れませんでした。。。
       簡単に考えていたのだけど、これが結構時間がかかって大変。
       これでようやく配布することが出来ます〜(涙)

       ところで、今日の夕方地震がありましたね。
       移動のタクシーの中で、ちょうど渋谷駅前信号機で止まっていた時、
       グラグラっときて「あれ?工事中だっけ?」と、のんきな事を言って
       いたのだが、揺れが長くてこれは地震だと判った次第。
       JRなどの交通機関もダイヤが乱れ、駅では人が溢れかえっていた。
       自然を相手に、都市は簡単にパニックになってしまう。
       大地震が来たらどうなってしまうんだろう。不安になります。




                 1クリック♪
                       ↓

               人気blogランキング
[PR]
by claudia8 | 2005-07-23 23:18 | Works | Comments(2)