月2~3回 作家企画展開催  『Style-Hug Gallery 』    器のギャラリー JR原宿竹下口より徒歩5分 /副都心線 北参道より徒歩7分
by claudia8
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
以前の記事
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
more...
Website
カテゴリ
全体
アクセス
年間スケジュール
antos
新学
東ユキヤス
安部太一
阿部春弥
荒木義隆
安齋新・厚子
五十嵐裕貴
石岡信之
石田辰郎
伊藤環 1+0
伊藤剛俊
稲葉信一
稲吉善光
井上陽子
内田悠
utopiano
大迫友紀
大浦裕記
大江憲一
岡田直人
沖澤康平
翁再生硝子工房
小倉広太郎
小澤基晴
加藤恵津子
加藤かずみ
上泉秀人
艸田正樹
北山栄太
楠本景子
クロヌマ タカトシ
郡司庸久
cogu/小具
co-fu 奥田早織
小林克久
小峰英利
今野安健
境知子
坂場圭十
さこうゆうこ
左藤玲朗
清水善行
志村睦彦
須田二郎
添野順
高島大樹
竹本ゆき子
只木芳明
橘友博
棚橋祐介
月日工藝
角田淳
津村里佳
寺田昭洋
寺村光輔
照井壮
灯々舎
都築明
戸塚佳奈
富井貴志
冨本大輔
鳥山高史
中川久美子
中園晋作
中野知昭
長峰菜穂子
中村明久
中村恵子
名古路英介
成田理俊
中村友美
新田佳子
蜂谷隆之
服部竜也
林拓児
羽尾芳郎
原口潔
原田七重
未草 小林寛樹
未草 小林庸子
福永芳治
藤田春香
船串篤司
古谷朱里
古谷宜幸
古橋治人
heck.haru
松塚裕子
松原竜馬
松本美弥子
水垣千悦
光藤佐
mitome tsukasa
宮岡麻衣子
宮田光善
村上圭一
村上奨
村上雄一
萌窯
森岡成好
森岡由利子
八木麻子
柳川謙治
矢野義憲
山岸厚夫
山崎美和
山田洋次
吉田直嗣
余宮隆
李英才
鷲塚貴紀・かおる
和田麻美子
和田由記子
渡辺遼
qan:savi
Works
Organic cafe&restaur
外食
家食
いただきもの
Sweets
Bread
travel
小旅行
Interior
お食事会
お茶会
フォトレッスン
ワークショップ
金継教室
花のしつらい教室
その他
境知子
アンティークビーズアクセ
早川ヤスシ
稲村真耶
タグ
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
アロマクリーム作りのワークショップ
d0023111_1141269.jpg
当ギャラリーで2年ほど前から取り扱っている精油をオーガニックホホバオイルで希釈したアロマブレンドオイル。
香りがよく、自分用に、贈り物としても喜ばれています。
こちらを作っているつたえさとみさんのワークショップを2012年2月に開催します。
乾燥が気になる季節、ご自分だけのアロマブレンドクリームを作ってみませんか?

■日程 : 2月12日(日)

■時間 : 13〜15時

■場所 : Style-Hug Gallery

■受講料 : ¥4,500(材料費含む)

<内容>
5つのブレンドの中からお好みの香りを試していただき、
作用効用を説明しますので聞きながらお作りする香りを選んでいただきます。
それぞれのブレンドは乾燥、風邪、呼吸器等気になるところに働きかけるのものもあります。
お作りしたアロマクリームはガラスシャーレーに入れ、お名前入りの袋でお持ち帰りいただけます。


<お申し込み>
メール: info@style-hug.com
または、FAX: 03-3401-7527 
件名「アロマクリームワークショップ申し込み」にて、
ご住所、お名前、電話番号をメール、Fax下さい。
詳細を折り返しこちらよりご連絡致します。
定員になり次第、閉め切らせていただきます。
[PR]
by claudia8 | 2011-12-23 16:12 | ワークショップ | Comments(5)
Commented by daikanyamamaria at 2011-12-25 01:10
       ★     
       ∴∴    
       ☆∴☆  
      ∴.☆.∴   
     ☆∴∴∴☆   
     ∴∴.☆.∴∴ 
       | |    
    |~~~~~~| 

  Merry Christmas。。.☆*
     Joy and Peace to You。.☆*:.。.☆*† 


         daikanyamamaria。。☆*:.。.☆*†
Commented by claudia8 at 2012-01-02 08:37
mariaさん、新年あけましておめでとうございます。
昨年はいろいろあった年でしたが、今年は穏やかな年になりますように。
Commented by ながれやまの器好き at 2012-01-13 15:03 x
  ひさしぶりに森岡さんに会った。彼はいつも「わくわくしながら窯をあけるが小躍りしたことは一度もない、あと何回窯焚きができるのかな」と控えめだ。     しかし最近は違う。言葉は少ないが64歳にして何かを会得したと感じた。石垣島や種子島で自ら採取した荒い土、マキで焼締られた最近の作品は「これが焼き物の原点だよ」と無言で語っている 普通のうつわがいい。食器は焼物の原点ですと黙々と造る。後世に残ると思う。おおいに使って楽しみたい。    
Commented by claudia8 at 2012-01-17 17:47
■ながれやまの器好き様
ご無沙汰しています。最近森岡さんにお逢いしたのですね!
長年森岡さんの器を見てこられたながれやま様から見て、64歳にして何かを会得したと感じるということ、鳥肌が立ちます。
焼物の原点である器、今回の展示会ではどんな感動がまっているだろうかと体が震えますね。
Commented by ながれやまの器好き at 2012-01-19 17:11 x
     森岡さんの陶展のとき初日に必ず茶碗だけを買いに来る婦人がいる。それも毎回だ。シゲさんの碗はちまちましたところがなく飯にも、酒にも、茶にも使いたい。
一度どんな使い方をしているのか、その婦人に聞いてみたい。
<< 長野小布施へ 2012年1dfayフォトレッ... >>